新潟工業短期大学

WEBOPENCAMPUS

大学紹介INTRODUCTION

新潟工業短期大学なら、
キミの夢中にきっと出会える
新潟県最大級の広さを誇る実習場。そして、実際の自動車整備工場で使われているものと同じ最新の設備。クルマ好きにはたまらない環境があなたを待っています。エンジンや電気装置などを分解したり、故障原因を特定したりと、ワクワクする実習が盛りだくさん。
クルマと、クルマ好きの仲間たちと過ごす2年間。自由な時間で他校との合同サークルに参加したり、映画やショッピングに出かけたり、アルバイトをしたり。新潟工業短期大学(工短)でクルマについて学びながら、クルマでどんどんお出かけもできちゃいます。
わたしたちと一緒に学びませんか?

学科紹介DEPARTMENT

自動車工業科

ゼロからスタート!車の仕組みを覚える。

初心者でも大丈夫!
車の基本的な仕組みや整備方法について、本物のパーツにふれながら学びます。

自動車工業科の実習をチェック!
高校生へのメッセージ
初めてのことばかりだけど大丈夫!入学する前は工具もまともに持ったことがありませんでしたが、初めての実習で工具の名前から教えてもらい、楽しく学ぶことができました。普段の授業や実習でも、友達や先生とコミュニケーションをとりながら課題に取り組むので、知識や技術をどんどん吸収できます。高校との違いは「時間に厳しい」こと。もっとプロとしての自覚を持ち、技術を身につけ、いつか整備工場でみんなから頼りにされる自動車整備士になるのが夢です。

専攻科自動車工学専攻

自動車整備士のトップライセンスを目指し、
次世代に通じるエンジニアとしての能力を磨く。

専攻科は、自動車工業科を卒業後に進学し、1級自動車整備士を目指す学科です。自動車の最先端技術を学び、より高度な専門的能力を身につけることで、トップエンジニアとして将来への選択の幅が広がります。
また、就職内定先企業を中心に、県内外の自動車ディーラーにてインターンシップを行い、即戦力となる経験とスキルを養います。

専攻科 自動車工学専攻の
実習をチェック!
高校生へのメッセージ
よりリアルな自動車整備の世界へ専攻科では、これまで以上に実習の時間が増えました。自動車工業科での2年間と違い、1人が1台のクルマを使って実習を行うのが専攻科の魅力。自動車について深く学べ、より高度な技術が身につけられるので、とても楽しいです。また実習車だけでなく、自分のクルマの整備や、先生方のクルマの法定点検を行うこともあります。実際に毎日使用されているクルマを整備することはとても勉強になります。卒業後は地元のディーラーに就職し、専攻科で身につけた知識と技術を活かしたいと思います。

キャンパスツアーCAMPUS TOURS

美味しい学食を紹介!
工短なら憧れのマイカー通学も!

オープンキャンパス
参加者の声REVIEWS

普通科出身なので専門的なことを学ぶ授業についていけるか本当に不安でした。オープンキャンパスに参加してみて、先生方のわかりやすく丁寧な説明や、手伝っていた先輩たちの対応から、この短大なら安心して大好きなクルマを学ぶことができると感じました。
パンフレットやHPの情報だけでなく、是非オープンキャンパスに参加して、自分の目と感覚も使って自分に合った学校さがしをするといいと思います。

オープンキャンパスに参加して、実習車や教材、実習設備を見せてもらい、『ここならクルマのすべてを学べる』と思い入学を決めました。工短はとにかく実習車と実習設備が充実しています。
僕が工短に入学決めた本当の理由は①漫画のイニシャルDに登場するクルマで実習できること②実習服(つなぎ)がカッコ良いこと③学食のカレーがおいしいこと(笑)です。